畳み込みニューラルネットワーク(Convolutional neural network; CNN)は、画像解析を行う深層学習のアルゴリズムの一つである。CNN は畳み込みとニューラルネットワークの 2 つの部分からなる。CNN では、まず、入力された画像に対して畳み込み処理を適用し、入力画像から特徴を抽出する。次に、その特徴をニューラルネットワークに入力し、分類させる。畳み込み演算を行うことで、チャンネル数を増やしたり、チャンネル数を減らしたりすることができる。

畳み込みニューラルネットワークは、特徴を抽出するための畳み込み層と分類を行うためのニューラルネットワークで構成されている。